味覚が戻って毎日幸せ!くろみです。
納豆ご飯すら愛おしい・・・!

そういえばブログに書いてなかったような?と思い、
本日行ってきました【イト-ヨーカドー】

0119

ああ・・・閉店なんだなぁ・・・


自転車置き場側の入口には、お店側からのメッセージコーナーが。
0119-2

切ない。

この左側には、お客さんのメッセージコーナーがありました。
すでにメッセージがいっぱい集まっていましたよ~。

思えば小学校のときからお世話になったヨーカドー。
大人になったらあまり足を運ばなくなってしまったのだけど。。。

せっかくなので上から店内をぶら~り。


■上から下まで、セール!セール!!

エスカレーターで上がっていくと、どのフロアも「20%オフ!」「50%オフ!」という札が見えます。
久しぶりにキャンドゥ見ていくか~と思ったら、ここもまさかの10%オフ

100円ショップもセール状態って・・・!珍しいなぁ。
キャンドゥのセールは今日から1月31日まで。
食品を除く、雑貨のみ10%オフです。
ファイル類や手芸用品等のまとめ買いは今ですね。

他のフロアも衣類や調理器具などガンガン値引かれています。
ちらっと遠目に見ただけですがヨーカドーの衣類は、
実はけっこうオシャレかもしれない・・・故藤巻氏(元伊勢丹カリスマバイヤー)が
ヨーカドー本社で衣料を改革した功績でしょうか。


■謎の催事売り場も、ご愛敬

そういうものだと思っていれば楽しいものですが、ヨーカドー内はけっこうカオスです。

「ここはアジアのバザールかっ!」とツッコみたくなる絨毯売り場(1F)、
エスニック服好きは心惹かれるけど手に取るのに勇気がいるアジア服売り場(2F)など。けっこうかわいかった。

1Fの絨毯売り場は、売り子のおじさまの舌打ちがまたバザール感を盛り立てます。カオス。。。(笑)
そうでなくてもこのフロア、日用品でかなりごっちゃりしている。

でも、なんでしょうかね。
閉店なんだよな・・・って思うとこのごちゃつきも愛おしく感じてしまいます。

「手に取りやすいものを1Fに置こう!」って気持ちで並べてるんだろうなーと。
特にこれから「最後だから」ってお店に立ち寄る人が増えると思うので
買いやすい消耗品を並べるのはよくわかります。
来る人も「最後だしなんか買いたい」って思ってる人が多いと思うので
1Fが日用品でごちゃつくのは仕方ないと思うし、
お店が積極的にお客さんと最後のやりとりをしようとしてくれている気がして
なんか愛おしく思うんだよなぁ。

絨毯のおじさまは・・・まぁここだけアジアのバザールだと思えば・・・(笑)


■子供だった頃に思いを馳せる。地下のフードコート

ヨーカドーを上から下までぐるっと見て、ここで一息。
子供時代を厚木で過ごした人にはお馴染み、フードコートです。

昔はたしか「ぽっぽ」だったような。
現在は一口茶屋になっていました。

私の子ども時代の定番だったソフトクリーム。
残念ながら機械故障中ということでした。。。

あの頃は、子供連れで安心して行ける外食ってこういうところだったんだよなー。

今はないけどヨーカドーにあった「ファミール」にもよくお世話になったっけ。

うーん。ノスタルジー。
今日、自分の子どもといっしょに行けたことがなんとも感慨深い。


子供の頃、ヨーカドーに行ったことがある人はぜひ立ち寄るべきスポットだと思います。
お買い物に関していえば、いいものはどんどん売れちゃうので
早めに見に行ったほうがいいですよ~。




DATA【イトーヨーカドー厚木店】
住所 厚木市中町4-13-1
電話 046-224-1411
営業 10:00~20:00(B1F・1Fは21:00まで)