暑くても外で飲む時は燗がいい。くろみです。
今回、ちょっとのんべい感出ちゃうかもしれませんが、ゆるーく見守ってください(笑)。

先日、夕方のお散歩と称してぶらぶら一人呑みしておりました。


0723

中央公園近く、HATISの並びにある【相模屋】さん。

一回目は入るのにちょっとだけ勇気のいる店構え。。。

ですが。
オーナーさんもおしゃべり上手、お客さん同士の距離もほど良い近さで楽しいお店です。
二回目だったので、フツーにぶらっと一人で入れました(笑)。


■メニューに悩む人にはかえってありがたい、お通し3品

0723-2

冷酒も「ちろり」(右上の酒器)。
のんべいの皆さま、ちろりですよ!テンション上がりますね!

今回、画像は一回目に行った時のもの(6月)になります。
先日行った時は写真撮らないで、ぼーっと呑んでたので(笑)。

相模屋さんでは、お通しは3品。
一品一品がほど良い量なので、ちまちま楽しみつつお酒をいただけます。
お一人呑みだと何品も頼めないので、これは助かる。
あと個人的に、お酒に集中できるのがよかった。

何も食べないと酔いすぎちゃいそうで怖いし、
コースにするとお腹がいっぱいになりすぎて疲れるし・・・。

一人とか少人数で行くならこの「お通し3品」というお店のルールはぴったりだと思います♪
お野菜が中心、自然な甘さや酸味が日本酒に合います。

もうちょっと食べたいな~という場合にも別メニューがあるのでご安心を。
たとえば、カリカリチーズ。
0723-3


かるーい食感で、さっくさくです。

0723-4

スナック感覚!


■うんちく好きさんはぜひ!

今の季節だと「どぶソーダ」(どぶろくソーダ割り)が推しみたい。
酸味があって軽い飲み味なので、一杯めはビールという人にもいいんじゃないかな。

地酒は、厚木の黄金井酒造「AZ」シリーズや海老名の泉橋酒造、愛川の大矢孝酒造「残草蓬莱」あたりがおすすめで出てきます。

私はお酒のうんちくとか全然知らないタイプなのですが、うんちく好きさんは「こだわりあって語れる」店というのは楽しいんじゃないかと思います。
来る方でやっぱりそういう方もいますから、日本酒好き同士で盛り上がれますよ~。

そうでない方も地酒をいろいろ楽しめてハッピーになれます♪
オーナーさんがとても話しやすいので、カウンターデビューしたい方にもおすすめです。


■地のもの、うまいもの。「相模屋お取り寄せ部」

相模屋さんの楽しいところ。「お取り寄せ部」なる活動があるところ!
お店で出している食べ物やお酒も、直接足を運んで仕入れを決めているとか。
そりゃー、お話が面白いわけだと納得です。

県央を中心に、県内のおいしいものを定期的にお取り寄せ。
なかなか買いに行くのが難しいお店のものが買えるので、かなりワクワクな活動です。



帰りはお隣のワインバーchou chouに寄るのもよし、さらにお隣のHATISで〆のコーヒーをいただくもよし。
ちなみに先日はワインバーに寄って帰宅いたしました。ぜんぜんお散歩じゃない・・・(笑)



<スポンサーリンク>


DATA【相模屋】
住所 厚木市寿町3-7-15
電話 046-296-2111
営業 17:00~24:30
木曜定休